ジャパンパーク(日本企業専用パーク)の概要
高い品質、新しい技術、優れた管理ノウハウを持つ日本企業の進出を歓迎します!
日本の中小企業や関連企業を対象とした小規模投資向けに特化しています!

2014年、紹興袍江経済技術開発区に総面積135,450㎡の日系企業専用パークを開設しました。 資金力、技術力のない日本の中小企業が進出しやすい政策支援も行っています。

ジャパンパーク(日本企業専用パーク)の優位性
少ない面積から工場用地(土地)の購入が可能
小規模の工場建設が可能
自由設計のできる標準工場(レンタル)、少ない資金で進出可能
事務所、食堂、排水、宿舎、門衛等の共有化で管理の負担を軽減
進出時の手続きは管理委員会が支援、短期間で進出可能
進出後の手続はワンストップサービスで負担を軽減
融資において中国国内銀行の利用を支援
科学技術センターにて、産官学連携により技術開発・研究開発が可能
ジャパンパークの全体イメージ写真
ジャパンパークの正面イメージ写真

※本ウェブサイトのテキストは、日本国際経済開発LLPの協力を得て作成されました。